Home > 小児歯科
歯を大切にすることの歓びを、 お子さんにも知って欲しい

お子さんにとって、「歯医者さんに行く」ことが苦痛なのは、やはり「痛い」「怖い」というイメージが先行しているからでしょう。
大人でも、他人に口の中をいじられるのは気持ちよいものではありませんから、小さいお子さんにとっては、歯医者さんにいくのは一大事というわけです。
しかし、乳歯は永久歯に比べて虫歯になりやすく、その進行も早いことから、大人以上に早期治療が重要という側面もあるのです。
「どうせ生え変わる乳歯だから……」というのは大間違い。乳歯の段階で虫歯になれば、その後で生えてくる永久歯にも影響が及びます。
(乳歯時に虫歯がたくさんあった子どもの永久歯時の虫歯リスクは、乳歯時に虫歯がなかった子どもの約2倍/1998年小児歯科学会調査)

お子さんをお連れになるお母さま方へ

お子さんをお連れになるお母さま方へ

歯医者さんに行くという一大決心をしたお子さんを前にして、私が心がけているのは、たとえ子どもであっても「ひとりの人格を大切にして対等に接する」ということです。

よく、子どもの前でだけ幼児言葉になったりするドクターがいますが、私は相手がお子さんだからこそ、医師らしい態度で臨んであげるべきだと考えています。そうすることにより、お子さん自身も「真剣に」なりますし、治療の大切さを感じてもらえるからです。
そうして、治療が無事に終わったら、お子さんと一緒になって喜んであげる。そんなことの積み重ねで、信頼関係も築かれると感じています。
どうかお母様方も、お子さんに対して「痛くないよ、大丈夫だよ」と言い聞かせるだけでなく、「元気な歯にしてもらおうね!」と、あくまで前向きなスタンスで接してあげてほしいと思います。

小児の虫歯治療

小児の虫歯治療

子どもの虫歯、特に乳歯の虫歯は、一時的な痛みが治まるとすぐに神経が死んでしまい、自覚症状がなくなるケースが多いといえます。したがって痛みを訴えているときは、その部位が初期段階であることになり、これは例外なく治療のタイミングなのです。

当院では、子どもの虫歯は基本的に削らずに対応しています。麻酔というのは、ある程度治療に慣れているお子さんに使用するべきもので、そうでないお子さんには、まず麻酔なしで行える治療を心がけるべきだからです。
痛みを感じることのない範囲で虫歯を除去し、抗菌物質を含んだ接着剤で樹脂を詰めます。

もちろん削らずに虫歯を除去する以上、多少の取り残しが生じる可能性もありますが、接着剤に含まれる抗菌作用のおかげで多くの場合は問題となりません。
何より、治療に大きな苦痛を生じさせるよりは、できる限りマイルドな処置で済ませてあげたい。そしてその分、歯医者さんに行くことを、よい意味で習慣化してほしいと考えています。

料金・費用に関して

診療メニュー

虫歯治療 caries
歯周病治療 periodontitis
小児歯科 child dentistry
予防歯科 preventive dentistry
親知らず治療 wisdom tooth
審美歯科 dental esthetic
矯正歯科 orthodontics
インプラント・入れ歯 implant/dentures
山内歯科医院 診療時間9:00~13:00/15:00~18:00 ※木・日・祝 休診 土曜日は15:00まで お電話でのご相談・お問い合わせは03-3441-6377

どんな小さなお悩みでもお聞かせ下さい。予防重視の歯科医療で、お口の健康を守ります。お電話でのお問い合わせはこちら 03-3441-6377

  • 医院概要
  • 院長・スタッフ紹介
  • 院内風景
  • 当院について
  • 費用について
  • 診療メニュー
  • 虫歯治療
  • 歯周病治療
  • 小児歯科
  • 予防歯科
  • 審美歯科
  • 親知らず治療
  • 矯正歯科
  • インプラント・入れ歯・ブリッジ
アクセス


大きな地図で見る〒108-0071
東京都港区白金台3-16-10 1F

最寄駅
都営三田線 白金台駅から徒歩2分
JR山手線 目黒駅から徒歩8分 

診療時間
9:00-13:00 / 15:00-18:00
※木・日・祝 休診
※土曜日は15:00まで

お電話でのお問い合わせはこちら 03-3441-6377

詳しくはこちら